経営方針

Policy

採用情報はこちら

代表挨拶

Message

Kimono Forever 着物永遠 –

“きもの”は私たちの心を豊かにし、まわりへの感謝を教えてくれます。日本人が大切に守り続けてきた「絆」文化を未来へ継承します。

きもので繋げる絆を未来へ

“きもの”は、お客様、お取組み頂く企業様、そして仲間とのご縁を繋いでくださいます。そのご縁を大切に育て、かけがえのない絆に。その紡ぎ出した絆は、私たちに幸せを届けてくれます。

株式会社 小倉呉服店

七代目 代表取締役社長小倉輝久

創業170年の節目を迎えて

皆様のおかげをもちまして、おぐらグループは創業170周年を迎えさせていただく運びとなりました。
またこうして大きな節目を迎えることができましたのも、地域でご愛顧をいただけるお客様あってこそ、改めて感謝の念に堪えません。

2018年、成人式・振袖に絡む、きもの業界の信用をも揺るがしかねない事件がありました。
商いにおける信用の大切さ、私たちが扱う商品・サービスへの使命を再認識し、身の引き締まる思いでございます。

当グループはかねてより、地域密着・無借金経営を行っており、この競合店増加の中、おかげさまで毎年契約数増を実現しております。
創業170年という歴史に裏付けられる信用は一朝一夕で出来上がるものでは無く、今日まで創業から代々、1日1日の信用をコツコツと積み上げてきたからこそでございます。
創業200年を超える永年企業を目指し、これからの1日1日も大切に積み重ねて参ります。

仕事とプライベートの両立を応援

おぐらグループでは「きもの専門店」「フォトスタジオ」という性質上、幅広い年齢層のスタッフが働いています。特に女性スタッフの活躍の場が広がっています。

だからこそ、結婚・出産、または介護などを始めとする生活環境の変化によって、今までの働き方が出来ず、せっかく身につけた技術を無駄にさせてしまう事もありました。

そこで、働きやすさを考え、休職後の復帰や働き方の調整などを可能とする様々な支援制度を導入。
働きやすい環境づくりを追求し、日々改善し続けています。

ミッションは「感動創造」

私たちおぐらグループは"成人振袖ショップ・きもの専門店"「和の美おぐら」。"フォトスタジオ"「風のスタジオ」。"カルチャースクール"「和の美きもの文化学苑」などの様々な事業を展開しています。

おぐらグループは商品としての"きもの"や"写真"などの「モノ」だけを販売している会社ではなく、「モノ」を通じて、感動体験という「コト」を提供する会社です。
だから常にお客様の喜びや楽しさを提案した上で、商品・サービスをご提供しています。

感動の創造とは、相手の方がイメージする喜び・幸せの期待を上回る事。
感動は社歴や立場に関係なく創造する事ができます。
おぐらグループに関わるすべての人に感動を提供し、和の文化で育む心の豊かさを日本中に広く、深く伝えて参ります。

株式会社 小倉呉服店

七代目 代表取締役社長小倉輝久